旦那を捨てる日まで

DV、モラハラ夫との日常 必ず離別して笑顔で過ごせますように

復興に向けて

おはようございます。

毎日暑いですね。みなさん体調管理には

十分ご注意下さい。

 

さて、おかげ様で旦那実家のほうは、随分片付き

ました。細々した物は私では出来ないので、大きな物

は廃棄したので、後は旦那や義姉に任せてます。

 

日曜の夜10時半ぐらいにひじきの自宅方面、やっと

水道復旧しました。ホント水がないと大変って実感

しました。隣の市の忠海の友達が「断水になってる

の知らなかった」「絶対お風呂と洗濯しにおいで」って

言ってくれて、土曜日と日曜日にお世話になりました。

土曜日に久々にシャワー浴びてホントに気持ちよかった。

しかも、おにぎりまで用意してくれて、日曜日はピザも

焼いてくれてました。ポリタンクや水筒にお水を貰い、

洗濯までさせてもらいました。本当に感謝です。

実家がある程度目途が立ったので、上の子もボランティア

へ行くって言って、毎日泥だらけで帰って来てたので、

お風呂が気持ち良かったみたいです。

 

浸水したお店もテントで営業されたり、私のバイト先の

コンビニも営業再開したり、徐々に復旧されてきました。

私も明後日からまたバイトの日々です。

ただ、三原市は断水解除されて来てますが、本郷地区は

まだ水道の復旧の目途が立っていないので、まだ断水中

です。バイトも洗い物出来ないので、レジ対応のみに

なりそうです。

上の子も今日から学校です。ただJRの山陽本線が運休

なので、午前中のみになります。

中学校は通学路の安全が確認出来るまでは休校になる

ようです。三者懇談も中止となりました。

少しずつ日常生活が戻りつつありますが、自宅が浸水した

方たちはまだまだ避難所におられる方も多く、子供の友達も

祖父母の家にいる子達も多いので、早く元の生活に戻り、

一緒に登下校できるようになればいいなと思います。

まだまだ時間がかかるとおもいますが、ひじきも出来る事を

少しづつでもして、お役に立てればと思ってます。

頑張ろう💪