旦那を捨てる日まで

DV、モラハラ夫との日常 必ず離別して笑顔で過ごせますように

息子の思いに号泣

おはようございます。

天気が良い今の内に、今週持ち出す

冬用のカーペットや電気毛布を洗濯

したりしてます。😉

今のうち、洗濯しまくって持って出ます。😀

 

さて、昨日は出張?帰って来なかった😲

どこへ?

まっいいよ😉 平和だもん😉

 

出張なの知らなかったから、帰って来るまでに、

段ボールも車から自室へ急いで持って上がったり、

キッチンの不用品を捨てたりしたのに...💦

 

で、息子に電話があり、

「娘ちゃんがバイトに鍵持って行ってないから

開けてやって」って言って来たらしい💦

と、言う事はバイトの迎えは義母に頼んだんだね💦

息子が居るのに...💦

 

こんな事ならゆっくり片付ければ良かった💦

 

昨夜、夕飯食べながら息子とゆっくり話ました。😉

息子が「なんで? なんで母さんが出て行くの?

僕たちは母さんとこの家で暮らしたかった。

父さんが一人で出ればいいのに...」って💦

なので、「うん 母さんもおじちゃんと交渉しよう

としたけど、交渉の余地はなかったよ」

「じいちゃんも、ばあちゃんもここは父さんの家だと

思ってる。孫が可愛いだろうから少しは配慮してくれる

かもって思ったけど、やっぱり息子が可愛いからね」

「父さんは子供達も母さんと出る時は、子供達の鍵も

置いて出ろって言ったけど、母さんは子供達がこっちに

残っても、二人には母さんの家の鍵を渡すから、いつでも

勝手に来ていいんだよ 母さん居なくても、子供達の第二の

家だと思って過ごしたらいいよ」

「息子君が来るときは、妹にも声掛けてやってね」

「たまにはワンコも連れて来てね」

「僕は日勤の時だけこっちで過ごしたいけど、僕が

完全に家を出たら、父さんの標的が妹になる。

だから僕は妹が完全に出たら、僕も出る」

「僕は車もあるし、何かあったらすぐ出れるから

大丈夫」って

 

普段、何も悩みなんてなさそうで、のほほんと過ごしてる

息子がここまで考えてたんだと思うと、涙が止まりません。

 

いずれ一緒に暮らそうね😉

息子の思いを無駄にしないように、負けてたまるか!!

 

別居の話合いに義兄に入って貰って、義兄はもの静かな人で、

声を荒げたりする事もない人なので、義両親のお気に入りに

なったようです。💦

私が「今後離婚に向けての話合いは、もう顔合わせて話

たくないです」って言ったら(遠回しに弁護士通すと言った

つもり)義父が「ああ、義兄さんを通して話したらいいわ」

って💦 すると義母までが「そうね それがいい」って💦

すると、さっそく月曜の昼時間に旦那が義兄に電話したらしい💦

「子供達は僕と暮らす事になりました」って報告したらしい💦

いや、まだ娘は悩み中だし、息子は行き来するんだよ?💦

なんか、義兄に執着しそうで、これまた怖い😨

 

あれこれと、義父母の言動を思い返すだけでも腹が立つ!

でもね、憎しみは幸せの糧にはならないと思って、

気持ちを静めようと頑張ってます。

まだまだ、修業が足らないから、腹立つけど...💦

 

今日はバイト休み🌝

荷造りするぞ!😉

 

さあ、今日も頑張ろう💪